ハースト・リン | SPEAKERS | NEST | 新経済サミット2018

Hello Future!

ハースト・リン

DCM中国 共同設立者兼ジェネラルパートナー

SINAの共同創設者で、中国のインターネット業界発展における先駆的存在。DCM中国の共同創設者兼ジェネラルパートナーとして、自らのスタートアップ経営の経験とノウハウをもとに、起業家のビジネス成長の加速化を支援している。DCMでは、eコマース、デジタルメディア、オンライントラベル、モバイルアプリ、O2Oなど、主にコンシューマー向けインターネットビジネスを手掛ける。投資を担当した企業は、Vipshop, 58.com, Tuniu, Wandoujia, 51Talk, Hudong (aka. Baike.com), Oriental Standard, PapayaMobile, Pharmaron, Luxin, Facishare (aka Fxiaoke), Ujipin, Huochebang, Tiebaobei, Udesk, Akulaku, DaGong, Huixiaoer and Kwai など。


DCM参画前は、米国で株式公開した中国初のインターネット企業SINA Corporation (Nasdaq: SINA)を共同設立しCOO を務めた。SINAのグローバル事業展開やM&A活動を統括し、日常的な経営業務だけでなく、主要な企業間取引やIPO前の資金調達等にも多く関わっていた。SINA立ち上げ以前は、スタンフォード大学経営大学院に通い、Ernst & Youngの経営コンサルタントとして数年間をシリコンバレーで過ごした。


中国のスタンフォード大学とダートマス大学の同窓会メンバーである。 AAMAやCyzone などの起業家組織でも積極的に活動している。2013年、Vipshop や58.comへの投資が評価され、Zero2IPO/中国ベンチャー協会の中国VC オブザイヤー を受賞。また、数年連続でフォーブス誌のアジアおよび米国のトップベンチャーキャピタリストとして選出されている。