ジェイ・ベリシモ

IBM ワトソン&クラウドプラットフォーム ジェネラル・マネジャー兼チーフ・レベニュー・オフィサー

ジェイ・ベリシモはワトソン&クラウドプラットフォームのジェネラル・マネジャー兼チーフ・レベニュー・オフィサーである。

 

ジェイはIBMのコグニティブとクラウドの技術を通した市場開拓戦略に責任を持ち、その範囲は大規模変革契約やパートナー・ビジネスも含まれる。彼のゴールは、ワトソン&クラウドプラットフォームの製品と市場開拓戦略がお客様から共感を得られることを保証することである。

 

ジェイは以前IBMコグニティブ・ソリューションのジェネラル・マネジャーを務めており、現在のチーフ・レベニュー・オフィサーの役割はその延長にある。IBMコグニティブ・ソリューションでは、IBMのコグニティブ技術とソリューションを18以上の業界のお客様に対して提供してきた。その前は、ワトソン・カスタマー・エクスペリエンスのジェネラル・マネジャーを務めていた。コグニティブ・コンピューティングの最初の商品化を率い、ヘルスケア・公共・金融業界などに対して、36カ国と5言語に渡って展開してきた。

 

それ以前は、IBMのグローバルSAPコンサルティング・ビジネスを率い、戦略・顧客リレーションシップ・事業運営に責任を持っていた。IBM グローバル・ビジネス・サービス事業においては北米の通信のお客様を担当し、同事業の南米担当では20カ国に渡ってビジネスの責任を負っていた。

 

ジェイは1991年にIBMに入社し、様々な業界でリーダーシップを取ってきた。そのなかには、化学・石油・工業製品・航空・防衛業界がある。ジェイはIBMの短長期成長戦略を議論するパフォーマンス・チームと成長変革チームのメンバーである。

 

ジェイはセント・マイケルズ大学から政治経済学の学士号を得ている。