グレース・サイ

Impact Hub Singapore CEO兼共同創業者

グレースは、起業家、クリエイター、技術者が集まるシンガポール最大のコワーキングコミュニティー、Impact HUB SingaporeのCEO兼共同創業者である。Impact HUB Singaporeは、シンガポールの中心部で約1.8キロ平方メートルの広さを誇るコワーキングスペースである。厳選されたメンバーのコミュニティー形成を通じた起業家育成、コワーキング、資金調達のためのメンタリング、企業紹介など、先駆的な方法でボトムアップ式にイノベーションのためのエコシステム構築に貢献している。グレースはまた、アーリーステージのテクノロジー企業に投資するシードファンド・Hub Ventures Fundを率いている。

 

彼女はアジアのエコシステムの中心とみなされており、イベント等での登壇機会も多い。スタートアップのエコシステム構築と政策面での支援に強い関心を持っており、彼女の知見を共有するため、これまでシンガポールやマレーシアの首相官邸、アンゲラ・メルケルドイツ首相などにも招かれている。

 

彼女はまた、Ben & Jerry’s Singapore のアドバイザリーボードメンバーでもあり、INSEADのアントレプレナー イン レジデンス(客員起業家)も務めている。BBC、CNN、CNAなどメディアでの発言も多数。2013年には、世界経済フォーラムのヤング・グローバル・リーダーとして選出され、翌2014年には、Prestige Singaporeにより「40 Under 40(もっとも影響力のある40歳以下の40人)」に選ばれた。現在は、国連女性起業家デーの大使も務めている。2016年、ベンチャーキャピタリストのための著名フェローシッププログラム、カウフマン・フェローシップの21期生として招かれた。

 

オックスフォード大学を非常に優秀な成績で卒業しMBAを取得。eBayの共同創業者Jeff Skollが設立したThe Skoll Scholarshipの奨学生でもあった。シンガポール在住。