程 近智

アクセンチュア株式会社 取締役会長
新経済連盟 幹事

1982年米国スタンフォード大学工学部卒業。経営工学学士を取得。同年アクセンチュア株式会社に入社。1991年米国コロンビア大学経営大学院にて経営学修士(MBA)を取得。1995年にパートナーに就任。戦略グループ統括パートナー、通信・ハイテク本部 通信業統括パートナー、通信・ハイテク本部統括本部長などの要職を経て、2006年4月から2015年8月まで代表取締役社長として日本市場を統括する責任を負う。2015年9月より現職。

 

通信、ハイテク、製造、流通、金融、化学、消費財、小売り、公共サービスなど幅広い業界の70社以上の企業や官公庁に対して数多くのプロジェクトを担当した経験を持つ。

 

日経ビジネスやハーバード・ビジネス・レビューなど著名なビジネス誌への寄稿・論文多数。

 

ビジネス会議での講演を数多く受け持ち、日本有数の大学(早稲田大学、上智大学、東京大学など)での講義も担当。内閣府 経済財政諮問会議「目指すべき市場経済システムに関する専門調査会」委員、経済同友会幹事、新経済連盟幹事、日本経済団体連合会審議員を務めるなど、アクセンチュアを代表して経済界での活動にも積極的に取り組んでいる。